東村山市 任意整理 弁護士 司法書士

東村山市で債務整理・借金の相談するならどこがいい?

お金や借金の悩み

東村山市で借金・債務などの悩み相談をする場合、どこがいいのか迷ったり悩んだりしていたりしませんか?
せっかく相談するのであれば、優秀な司法書士や弁護士のいる法律事務所・法務事務所を選びたいですよね。
当サイトでは、インターネットで無料相談できる、おすすめの法律事務所や法務事務所を紹介しています。
もちろん東村山市に対応していますし、相談は無料でできるので安心できます。
直接相談をいきなりするのは少し不安、という方にもおすすめです。
借金返済・債務のことで困っているなら、まず弁護士や司法書士に相談して、最善策を探してみませんか?

東村山市在住の方が借金・任意整理の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

東村山市の借金返済や債務の悩み相談なら、コチラがおすすめです。
弁護士対応で、全国に対応している法律事務所。
初期費用が0円だから、手持ちがなくても安心です。
代金の支払は、分割払いでもOK。
弁護士への相談料ももちろん0円!
借金の取り立てをSTOPするのもできます。
個人再生、任意整理、過払い金、自己破産、など、借金に関して無料相談することができます。
しかも、相談窓口では365日24時間、いつでも受け付けしてくれます。
フリーダイヤル(通話料0円)で相談受付できるので、お金に困っている方も今スグ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国対応の、借金や過払いの悩みが相談できる法務事務所。
任意整理、個人再生、自己破産、など、自分に合ったやり方で借金や多重債務の問題を解決します。
また、過払い金の返還請求は、初期費用0円で、戻ってきた過払い金から支払できます。
任意整理でも、和解成功報酬・減額報酬などを一切取らないため、お得に解決することが可能です。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのも強みです。
女性専用の相談窓口もあるので、女性の方も安心して相談できます。
まずは無料相談をどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが対応する、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

ココも全国対応の司法書士事務所なので東村山市に住んでいる方も相談できます。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、その度に号泣してしまうほど涙もろい人柄。
債務整理の料金は分割払いも可能なので安心です。
職場や家族に悟られないよう配慮も徹底してもらえます。
借金返済の問題は、1人で悩まず、まずは気軽に無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



東村山市近くの他の弁護士や司法書士の事務所紹介

東村山市には他にもいくつかの法務事務所・法律事務所があります。これらも参考にしてみてください。


●鈴木龍太司法書士事務所
東京都東村山市秋津町4丁目40-48
042-312-0607

●平野司法書士事務所
東京都東村山市本町2丁目19-86
042-394-2515

●司法書士唐澤事務所
東京都東村山市栄町2丁目20-25
042-394-9064
http://karasawa-office.com

●司法書士神戸・霜峯合同事務所
東京都東村山市栄町1丁目10-1
042-394-0188

●田代司法書士事務所
東京都東村山市栄町2丁目5-9 コーポコージロー 3F
042-396-6300

●沼田司法書士事務所
東京都東村山市本町1丁目4-5
042-393-1919

東村山市にある地元の法律事務所や法務事務所に行き、直接相談するのもアリです。
ただ、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やインターネットでの無料相談の方が、相談しやすいという方も多いのではないでしょうか。

借金問題に東村山市在住で困っている人

借金があんまり大きくなると、自分だけで返済するのは困難な状態に陥ってしまいます。
アチラでも借り、コチラでも借り、多重債務で借金がどんどん増えていくと、もう月々の返済でさえ厳しい…。
1人で返済しようと思っても、どうにもならないことはどうにもなりません。
親や親戚などに頼れるのであればましですが、もう結婚していて、配偶者には内緒にしておきたい、なんて状態なら、いっそうやっかいでしょう。
そんなときはやはり、弁護士・司法書士に依頼するしかありません。
借金・お金の問題を解決するための方法や計画を捻出してくれるはずです。
毎月に返すお金を大幅に減らしてもらい、長期で返済したり、過払金を返してもらい、返済金を減額してもらったり、などです。
どうにもならない、と思ったら弁護士・司法書士に相談してみませんか。

東村山市/債務整理のデメリットって?|任意整理

債務整理にもいろいろな方法があって、任意で貸金業者と交渉をする任意整理と、裁判所を通した法的整理の自己破産若しくは個人再生などの種類があります。
それではこれ等の手続につきどういう債務整理デメリットがあるのでしょうか。
これらの3つの手口に同じように言える債務整理の欠点と言うのは、信用情報にそれらの手続きを進めたことが載るという事ですね。俗にブラックリストというような状況です。
そうすると、ほぼ5年から7年ぐらいは、クレジットカードが作れなかったり又は借入れができなくなったりします。しかし、貴方は返すのに日々悩み続けこれらの手続きを実行する訳なので、もう暫くの間は借り入れしない方がよいのではないでしょうか。
カードに依存している人は、逆に言えば借金ができない状態なる事によって不可能になることで救われるのではないかと思われます。
次に自己破産もしくは個人再生の債務整理の不利な点ですが、官報にこの手続をやった事実が載る事が上げられます。しかしながら、あなたは官報等視たことが有るでしょうか。逆に、「官報ってどんな物」という人のほうが複数いるのではないでしょうか。
実は、官報は国がつくるする新聞みたいなものですけれども、闇金業者等々の極特定の方しか目にしません。だから、「自己破産の実情が知り合いに広まる」などという心配事はまずないでしょう。
最後に、破産独特の債務整理の不利な点ですが、一辺自己破産すると七年間は二度と破産は出来ません。これは配慮して、2度と破産しなくても済むようにしましょう。

東村山市|自己破産のリスクって?/任意整理

はっきり言って社会一般で言われるほど自己破産のリスクは多くないです。土地・マイホーム・高価な車など高価格な物は処分されますが、生活していくうえで必要な物は処分されないのです。
また二十万円以下の蓄えは持っていても問題ないです。それと当面の間数か月分の生活に必要な費用が百万円未満なら持って行かれることはないでしょう。
官報に破産者の名簿として載りますがこれもごく特定の人しか目にしません。
また俗にいうブラックリストに記載されしまって七年間位の間はキャッシングやローンが使用ローン若しくはキャッシングが使用不可能な状態となるのですが、これは仕様がない事でしょう。
あと定められた職につけなくなると言うこともあるでしょう。しかしながらこれもごくわずかな限られた範囲の職種なのです。
したがいまして債務超過で返す事の不可能な借金を抱え込んでいるなら自己破産を進めるというのもひとつの方法なのです。自己破産を実施すればこれまでの借金が零になり、新しく人生をスタートすると言うことでメリットの方が大きいと思います。
又自己破産者は公法上の資格制限として公認会計士や弁護士や司法書士や税理士などの資格はなくなります。私法上の資格制限とし保証人や後見人や遺言執行者にもなれないです。又会社の取締役等にもなれないでしょう。ですがこれらのリスクはおよそ関係がない時が多いのではないでしょうか。リスクはあまり大きなものじゃない筈です。